hamatra.com - NPO 法人ハマトラ・横浜フットボールネットワーク yokohama hamatra non profit organization

logo_300x113.jpg


NPO 法人ハマトラ・横浜フットボールネットワーク
yokohama hamatra non profit organization

trico_line_h15px.jpg

icon.jpg Activities サポーター活動ブログ

<< 4月24日チャリティフリーマーケットのお知らせ | main | 震災復興支援活動レポート(3/20〜5/29) >>

2011.04.21 Thursday

【2011.04.16】神奈川区ポスター活動報告【新子安・大口】

 平年よりもぐんと気温が上がった温かい日、練習試合を観戦したあと神奈川区の新子安・大口地区でポスター活動を行いました。

ooguchi_01

新子安にはマリノスタウンへ移転する前までのクラブ事務所があったり、若手選手や一部ユースの選手が暮らす寮があったりと以前よりマリノスと縁のある地域です。

活動の合間に食事をいただいたおそば屋さんでは
「この間〇〇選手が来たよ」「〇〇選手も来てくれて親子丼食べていったよ」
というお話をうかがうことが出来ました。
こちらのお店に限らず、こういったエピソードが数多く聞くことができるのは、この地区の特徴だと思います。

大口駅西口より南側に200mほど進んだところに大口通商店街があります。戦後の闇市から発展し、国道1号を挟んだ先にある大口通一番街まで含めると約1km近くになる市内でも有数の商店街です。ポスター活動にご協力いただいているお店もたくさんあります。

今回のポスター活動の終点は大口一番街にある竹澤商店さんです。
神奈川区のポスター活動では「すべての道は竹澤商店or上海人家(中華料理屋)に通じる!」という標語がある?ほど、活動終了後にみんなで食べる焼き鳥は欠かせないものになっています。
この日もおいしい焼き鳥をいただきました。ごちそうさまです。
食べてばかりと思われるかもしれませんが、地域と共にあろうとするならば、地域と共同体である食を私たちが探求しないわけにはいきませんからね(笑)

ooguchi_03

さて大口通商店街にある「濱の市」さん。こちらの社長の息子さんはマリノスの下部組織のコーチをされています。
私たちが通りかかった際、声をかけていただいて、色々なお話を伺うことが出来ました。
そのなかで、
「サポーターだけでも積極的な提案をして欲しい。検討する準備はあるのでポスターだけでなく一緒になにかをしていきましょう。」
との提案をしていただけました。今後、ポスター活動だけでなく新しい提案で地域密着をはかれれば良いなと思いました。

Text:rad(ID:763)


| kanagawa | 報告 | 17:24 | ↑TOP